必見!!ベビーカー選びの基準

ベビーカー選びは車選びと似ている

どちらが優秀

高性能・高機能ベビーカーの定義とは



突然ですが・・質問です。

高性能の自動車とはどんな車ですか?



時速300KMの走行が可能なブランド高性能スポーツカーですか?それとも、信頼性の高い国産高級車?燃費重視のハイブリッドカー?いえいえ、ファミリーが無理なく5人乗れて、しかも安価なミニバン?

そうなんです!個々の考え方によって高性能車の定義は違うのです。 すべての条件を満たす自動車などこの世に存在しません。 実はベビーカーにも同じことが当てはまります。 万人の要求をすべて満たすベビーカーなど、存在しないのです。

軽くて、コンパクト。ゆったりとした着座空間。そして、折りたたみもワンタッチ可能で持ち運びにも便利。剛性が高く、走行性能・安定性も優。ブランド価値も高いが価格もリーズナブル!

なんていうのが一般的な理想のベビーカー像ですが・・・。
残念ながらそのようなベビーカーは存在しません。上の文章をご覧になって何か矛盾を感じる方も多いはず。
長所の裏には必ず短所が存在します。

上で述べた理想のベビーカー像の裏にあるのはこんな感じ。

軽い ⇒ 安定性に欠ける、剛性に欠ける

ゆったりとした着座空間 ⇒ 大型化、重くなる

走行性能・安定性優 ⇒ 大きくなる、重くなる

ブランド商品 ⇒ 高額

価格安 ⇒ 走行性・安定性・安全性に疑問

となります。
このような表現が100パーセント当てはまるわけではありませんが、大筋では間違いありません。

では、さきほどの理想像の逆をいってみましょう。

適度な重量と大きさからくる安心感。剛性の高いフレームを使用し、タイヤの大きさや足回りにこだわった造りで走行性能・安定性も優。これだけのクオリティならば高額になるのも当然。

なんて具合です。

表現のしかたにより表も裏も引っくり返ってしまう、世の中にはそういうものがたくさんあります。

ベビーカー性能の長所 = 短所 

とお考えください。どちらを取るか、どちらを犠牲にするかはアナタの使用環境や用途によって変わります。そこで、ベビーカーを選ぶ際の基準をいろいろな角度から検証してみます。あなたにとって本当に必要なベビーカーが絞れてくるはずです。

住環境から選ぶ ご自宅はマンション?一戸建て?住環境にマッチしたベビーカーを選択しないと痛い目に遭いますよ。
身長に合った製品を選ぶ ベビーカーのサイズはまちまち。身長によってベビーカーは選ぶ時代です。
移動手段から選ぶ 主な用途は!?電車移動・車での移動・近所のお散歩のみ?移動手段からもご一考を
軽さで選ぶ とにかく軽いベビーカーが一番!軽さにこだわるとこうなります。
安定性から選ぶ 大切なベビーを乗せるものだから・・・安定性と剛性を重視。
持ち運びの利便性から選ぶ 外出時、意外と荷物になるのがベビーカー。持ち運びの利便性は重要です。
プレミアムブランドから選ぶ 他人と同じものではイヤ!というアナタへ。ベビーカーにもプレミアムブランドが存在します。
人気カラーから選ぶ ベビーカーは色で選ぶ方も相当多いようです。人気色をランキング形式でご紹介します。あなたのこだわりのカラーから選んでみませんか。
売れ筋商品から選ぶ たくさんの人が使っているモノが一番!?
最新情報、2015年11月度人気ベビーカーランキングをUPしました!
Babyの気持ちになって選ぶ 主役である赤ちゃん自身が本当に望んでいるベビーカーとは?

スポンサードリンク


併せて読みたい人気記事

人気ベビーカーランキング2016年7月版

ベビーカー2015年度上半期版人気ランキング

ベビーカー人気ランキング2014年下半期版

ベビーカー人気ランキング2014年上半期版

芸能人・モデルさん愛用のベビーカーを見てみよう




このページの先頭へ