マキシコシのベビーシートをベビーカーと一緒に使ってみよう

マキシコシペブルプラスを強くお勧めする3つの理由

数あるベビーシートの中から最良の一台を選定するのに苦労されていませんか?

私なら迷わずマキシコシペブルプラスをチョイスします。

積極的に利用すべく根拠が複数存在するからです。

マキシコシペブルプラスを強くお勧めする3つの理由をお話いたします。

ベビーシート選びでお悩みならば是非目を通してみてくださいね。

photo credit: super-structure Future Ms. President via photopin (license)

 

スポンサーリンク


マキシコシペブルプラスを強くお勧めする3つの理由

ベビーシートを利用しようとお考えの方のほとんどがトラベルシステムの実用性をご理解いただいていることと思います。

画像:ペブル プラス(ネットベビー)

ベビーシートは単なる年齢特化型の自動車で利用するチャイルドシートの枠にとどまらず、ベビーカーの補助具、クーファンの代わりをこなすなどマルチな活躍と高い安全性が確保できる優れた子育てツール。

日本国内で流通する幾多のベビーシートの中から私が利用するならば間違いなく「マキシコシ ペブルプラス」を利用しますが、その理由を3つご紹介いたします。

ペブルプラスをお勧めする理由3つまとめ

・ベビーシート界のプレミアムトップブランド

・最新の安全基準に適合した安心のベビーシート

・リセールバリューの高さ

ベビーシート界のプレミアムトップブランド

特定の機種に限らずベビーシートを利用している(利用した)ユーザーさんに「機種選定の際に決め手になった箇所はどこですか?」という質問を必ずお伺いしております。

帰ってくる答えで最も多いのが「安心して利用できること」と「ルックスの良さ」を挙げる方がほとんどです。

ベビーシート選びにおいて選定する基準は意外と狭く、これら抽象的な選定理由であっても何も問題ではありません。

安心して利用できる

ルックスの良さ

この2つをガッチリとクリアしているのがマキシコシ製のベビーシートなのです。

ベビーシートといえばマキシコシ

ベビーシートをはじめチャイルドシート全般、もっと枠を広げれば「ベビーカー」においても「安心して利用できること=ブランド力」といっても言い過ぎではありません。

ブランド力が育つ要素として最も大きいのが複数のユーザーさんが長年利用してきている実績が挙げられます。欧米発で日本に浸透してきたトラベルシステムですが、その核となるベビーシートは欧米に限らず、日本でも実績のある最もメジャーな存在の一つがマキシコシなのです。

それ以外にもレーマーやサイベックス、ストッケのベビーシートもとてもポピュラーな存在ですが、日本国内での実績や流通数などはマキシコシが一番ではないかと思います。

ベビー用品でお洒落を演出できる数少ないブランド

日本でマキシコシブームに火が付いた要因はいくつかありますが、その中で最も大きな要素に「ブランディング」が挙げられます。

オランダ発のマキシコシは欧米では利用者が多く、有名人やハリウッドセレブなどが使っている華やかな露出度の高さは確かに購買意欲を掻き立てます。

日本国内でも芸能人やモデルさんの利用率が高く、それに伴ってか?流行に敏感なお洒落ママさんがこぞって使っているイメージが定着しているのも相乗効果といえるのではないでしょうか。

関連記事:

芸能人・有名人・モデルさん利用のベビーカー一覧(最新版)

ベビー用品にファッション的要素などほぼ無縁だった日本国内において子育てを積極的に楽しむアクティブなイメージが演出できるマキシコシは特別な存在ともいえるでしょう。

日本のユーザーに人気のあるベビーカーとの相性は抜群

マキシコシシートはマルチな利用が可能なのが特徴でありますが、複数機能の中から多くの方が優先順位の一番に挙げているのがベビーカー用のシートとしての利用かと思います。

エアバギーcocoユーザーの多くがマキシコシベビーシートと組み合わせて利用しており相性は抜群。

画像:エアバギー ココブレーキ EX

画像:エアバギーココとペブルプラス

日本国内でトラベルシステムを利用している方の多くがエアバギーココとマキシコシの組み合わせ。

エアバギーココはマキシコシ製以外のベビーシートともドッキングが可能ですが、ほとんどの方がマキシコシとの組み合わせを選択しております。

ペブルプラスはマキシコシのトップモデル

マキシコシ製のベビーシートは3つのラインアップがあります。

エントリーモデルのカブリオフィックス、ミッドレンジモデルのペブル、最上位モデルのペブルプラスです。

左:カブリオフィックス 中:ペブル 右:ペブルプラス

発売時期が早い順がら並べています。この中でペブルプラスは最新モデル。大きな違いはより高い安全性が確保されていること。

新しいモデルだけにルックスの良さも光ります。

最新の安全基準に適合した安心のベビーシート

ベビーシート(チャイルドシート)の性能は進化しており、高い安全性を兼ね備えたモデルが主流になりつつあります。

ペブルプラスは最新の安全基準を装備した安心のモデル。

別売りの車載専用ベースメント(台座)「2WayFix」と同時に利用することで、欧州最新安全基準「i-size(アイサイズ)・R129」に準拠。本基準を満たしたベビーシートはわずかしかありません。

画像:ペブルプラスと2ウエイフィックスを組み合わせ

2ウエイフィックスを利用することで高い安全性が確保できるだけでなく、ベビーシートの着脱が容易になるため、利便性も格段に向上します。

ペブルプラスのポテンシャルを最大限発揮するには必須のアイテムです。

 

 

リセールバリューの高さはベビーシートトップクラス

マキシコシペブルプラスが優れたベビーシートであることは本ページをご覧いただいている方は既にご承知のことと思いますが、購入に際し一番のネックとして挙げられるのが「価格」ではないかと思います。

ペブルプラスは2019年3月現在、最も安いモデルでも3万円はします。

カテゴリーが同一の比較機種に挙げられるサイベックスクラウドQやエイトンQ、レーマーベビーセーフと比べると決して割高感はありませんが、メーカーにこだわらなければ安価なベビーシートは1万円を割るモデルも存在するからです。

ただし、マキシコシには大きなアドバンテージがあるのです。

スポンサーリンク

瞬時に高値での売却が可能な数少ないベビーシート

マキシコシ製ベビーシートは高い人気ゆえにユーズド品の流通も水面下では活発に行われています。

メルカリやヤフオクなどで「マキシコシ ペブルプラス」で検索をかけてみてください。

2019年3月1日現在では最低でも1万円での売却は可能です。うまくいけば2万円での落札も可能でしょう。

オークション・フリマサイトでの出品はそれほど多くなく、しかも人気ゆえに短い期間での落札が続いています。

2万円以下でペブルプラスが使える計算に!

ベビーシートの利用年齢・月齢は新生児期から約1歳まで。

だいたい10か月ぐらいまで利用するのが一般的なようです。短期間しか利用できないベビーシートはコスパが悪い!といったネガティブな意見も聞かれますが、利用後すぐに前途の方法を使って売却すればうまくいけば1万円程度でペブルプラスを利用できる計算となります。

1万円であればレンタルよりも安いかもしれませんね。

マキシコシ製ベビーシートは全般的に人気があるためフリマサイトでの売却は比較的容易ですが、ペブルプラス以外のモデル(ペブル、カブリオフィックス)は流通量が多く最新型のペブルプラスに比べると型落ち感があるためか即日落札とはならず、しかも想像よりも安値でなければ売却は不可能です。

マキシコシ製以外のベビーシートの場合もペブルプラスほどの人気はなく、こちらも高値での売却は難しいうえ、すぐに売れることもあまり期待はできません。

このあたりはネット上で調べてみると分かります。ご興味のある方はどうぞ!

ペブルプラスのお買い得品ご紹介

マキシコシペブルプラスが良いのは分かっているけど、お値段がねぇ・・・

とお嘆きのアナタ!超お買い得なペブルプラスがありますよ!

20019年3月現在、ペブルプラスはどのお店で購入しても税込\37,800-です。

しかしながら、約3万円で買えるペブルプラスが存在するのです。

画像:マキシコシ ペブルプラス(NetBabyWorld)

 

上でも同じネットベビーさん(楽天)のペブルプラスをご紹介しましたが、通常品とお買い得品の価格差は約7千円もあります。

全く同じものですが、色の違いにより価格差があるようです。

毎年のペースで多彩な新色が登場するマキシコシではよくあること。色の違いだけで同じ商品であれば、安いほうに目が行くのは私だけではないでしょう。

ただし、人気色からどんどんなくなっていきますのでお気に入りの色がある場合はお早目のご決断を!

さいごに

マキシコシシートは子育てを楽しむお洒落なママさんが利用しているイメージが特に強いアイテム。

その中で最新の安全基準を兼ね備え、しかもルックスに優れたペブルプラスはベビーシート界ではトップクラスの人気があるのは当然ともいえます。

ユーザーさんにマキシコシの良さを語っていただきますと、最後にホンネが出てきます。

「見た目がかわいいから・・・」

女性らしい意見ですが、こういうところはとても大事ではないでしょうか。

街中で遭遇するマキシコシ&ベビーカーを利用している方をそっと見てみてください。

素敵な方が多いのですが、私の気のせいでしょうか?

マキシコシはママも綺麗に見せてくれるおシャレなアイテムですよ!

 



スポンサーリンク



スポンサーリンク


-マキシコシのベビーシートをベビーカーと一緒に使ってみよう
-, ,

関連記事

マキシコシベビーシートの競合モデルは

ベビーシートというカテゴリーはチャイルドシート全体の中でも非常にニッチなジャンルです。 不安定な新生児期を安全・安心に過ごすには必須のアイテムといえるのですが、限られた月齢のみに特化したこのジャンルは …

マキシコシ ペブルプラス、ペブル、カブリオフィックスベビーシートの口コミ、評価、使用感をまとめてみました。

マキシコシのベビーシート、カブリオフィックスかペブルの購入を前向きに検討されている方は、実際の使用感や評判が気になるところではないでしょうか。 メディアでそれらの口コミなどを調べるにしてもあまりにも情 …

マキシコシペブルとペブルプラスの違いと比較

  マキシコシから「ペブルプラス」という名前の新しいベビーシートが発売となりました。 現行モデルのカブリオフィックス・ペブルと合わせ、マキシコシ社からはこれで3つ目のベビーシートとなります。 …

ファミリーフィックスと2ウエイフィックス、イージーベース2の利用でマキシコシシートをより使いやすく

  マキシコシのベビーシート、ペブルプラス・ペブル・カブリオフィックスは、トラベルシステムと呼ばれる多機能型ベビーシートとして重宝されています。 大きな持ち手がついたマキシコシベビーシートは …

マキシコシが装着可能なベビーカー一覧

マキシコシのベビーシートはさまざまなブランドベビーカーに装着可能です。 どのようなメーカーの製品に対応しているのか?マキシコシが装着可能なベビーカーをご紹介いたします。 トラベルシステム対応ベビーカー …



スポンサーリンク

Profile

プロフィール

「ベビーカーの選び方講座」管理人のtsuyoshiと申します。
ベビー用品関連のビジネスに2008年より携わり、今日に至っております。

専門分野は「ベビーカー」
ベビーカーマニアを自称する私がベビーカー初心者にも分かりやすく解説していきたいと心がけております。