ベビーカー価格別一覧

6万円~7万円未満のベビーカー一覧

*2020年4月更新

2020年4月現在で販売されている6万円から7万円未満のベビーカーを一覧にしてみました。

日本ブランドベビーカーの最上級モデルが集まる価格帯。

卓越した走破性と乗り心地を保証してくれる優れた名品ばかり。予算に余裕があればぜひお試しください。

スポンサーリンク


 

6万円から7万円未満のベビーカー一覧

サイベックス メリオ

軽さと走行性能が両立したインポートベビーカーでは珍しい実用性に長けたモデル。

名門ブランドであるサイベックス製品でありながら、お求めやすい価格も魅力となっております。

ストッケ スクート2

ストッケはノルウェー発のプレミアムベビー用品ブランド。

ストッケといえばエクスプローリーという世界的に有名なベビーカーが浮かびますが、ひとまわりコンパクトで実用性に長けたスクート2はタイトな空間の多い日本国内ではかなり人気があります。

背面・対面に対応し、リクライニングも可能。新生児期から使えるうえに人気のトラベルシステムにも対応しています。ストッケ イージーゴーX1byビーセーフ(別売)はアダプタなしで取付が可能です。

大型のエアレスタイヤは悪路にも柔軟に対応してくれます。

関連記事:

ストッケ スクート2の口コミ・評価・使用感をまとめてみた

エアバギー ココ ブレーキ フロムバース

丸みを帯びたドーム型のフードが愛くるしいエアバギーのオリジナルモデルはやはりシリーズ中の一番人気。

スタンダードタイプのココはブレーキモデルが主流となっていますが、そのブレーキモデルから新作が登場。

従来型は2段階のリクライニング方式をとっていましたが、本モデルは115度から155度までの無段階リクライニングを採用。新生児期から利用可能なスペックに生まれ変わったcocoは発売から大きな話題となりました。

唯一の欠点だったリクライニング角度が改善されたことでA型相当に生まれ変わったココは今まで以上に人気を集めることとなるでしょう。

関連記事:

エアバギーココ フロムバースVSアップリカ スムーヴ あなたならどちらにする!?

 

 

フィルアンドテッズ スマート phil&teds smart

スマートはフィルアンドテッズの一人乗り用タイプのミッドレンジモデル。

芸能人の利用者が多いフィルアンドテッズの2人乗り用タイプをそのままコンパクトにした形状のフォルムが印象的。

一味違った外車の魅力を堪能したい方にはおすすめです。

 

アップリカ スムーヴ AC

A型3輪タイプ

斬新なエアバギーココの登場により3輪バギータイプの価値が理解された日本市場ですが、3輪バギーの知名度と親近感をさらに増したのはここでご紹介するアップリカ スムーヴの存在が大きいと思われます。

エアバギー一択だった3輪ベビーカー界でエアバギーココをしっかりとベンチマークしたと思われる作りこみの良さは素晴らしいものがあります。

170度のフルリクライニングが可能となり生後1か月からの利用が可能なこと、簡単に折りたため、コンパクトになること、58cmのハイシートを採用していることなど、スペック的にはエアバギーを凌駕する要素をいくつも兼ね備えています。

エアバギーに叶わないのはやはり知名度、ステータス度かな?と思います。

しっかりとした作りで機能性抜群の3輪タイプは世界的に見ても数少なく、その中の一台に入ることは間違いありません。

関連記事:

アップリカ スムーヴ 購入者の評判は? 口コミ評価レビュー!ユーザーが必ず指摘する欠点についても解説します

アップリカ スムーヴシリーズの違いは?ラインアップを見てみよう

エアバギーココ フロムバースVSアップリカ スムーヴ あなたならどちらにする!?

マウンテンバギー ミニ mountain buggy mini 

マウンテンバギーといえば3輪タイプが有名ですが、アーバンユースの使いやすさを追求したのが「ミニ」です。

シンプルなつくりで街中でのお出かけにも使える適度なサイズが魅力です。

コンビ AttO アット type-S

アットはコンビの最上級ベビーカー。

従来のA型両対面ベビーカーと酷似しているものの若干異なるコンセプトを持った新世代ベビーカー。

アットには3つのグレードがありますが本type-Sは中間グレードとなります。

充実した機能とお求めやすい価格で一番人気のグレードとなっています。

関連記事:

【コンビ新型ベビーカー】アットAttOの特徴や詳細をレビュー!気になるあの箇所についても解説します

 

 

最新記事:

A型ベビーカーおすすめ人気ランキング最新版

B型ベビーカーおすすめ人気ランキング最新版

UPしました!併せてご覧ください。



スポンサーリンク



スポンサーリンク


-ベビーカー価格別一覧
-, , ,

関連記事

7万円~8万円未満のベビーカー一覧

*2020年4月更新 2020年4月現在で販売されている7万円から8万円未満のベビーカーを一覧にしてみました。 日本ブランドの最高峰モデルとプレミアムインポートベビーカーが居並ぶ価格帯。 高い走行性能 …

ベビーカーの相場はどれぐらい?値段の違いはどこが異なるのか?

ベビーカーって一体いくらぐらいするものなの?相場はどれぐらい? 値段の上下がかなりあるようだけどその違いは何なの? こんな疑問にお答えしていきます。 最新情報: 【A型両対面ベビーカー限定】安くて高機 …

3万円~4万円未満のベビーカー一覧

*2020年4月更新 2020年4月現在で販売されている3万円から4万円未満のベビーカーを一覧にしてみました。 中途半端な価格帯と思われるかもしれませんが、B型の上位機種、そして掘り出し物の人気A型モ …

価格帯別に人気ベビーカーを選別してみました

  ベビーカーの機種選定は人によっていろいろな方法があります。 ブランドを最優先に考える方もいらっしゃるでしょう。型式(A型・B型)で選定するスタンダードな方法もあります。 そのほかにも走行性能重視や …

5万円~6万円未満のベビーカー一覧

*2020年4月更新 2020年4月現在で販売されている5万円から6万円未満のベビーカーを一覧にしてみました。 超人気の日本ブランド現行モデルや話題のインポートモデルなどを余裕をもって選べる価格帯。 …



スポンサーリンク

Profile

プロフィール

「ベビーカーの選び方講座」管理人のtsuyoshiと申します。
ベビー用品関連のビジネスに2008年より携わり、今日に至っております。

専門分野は「ベビーカー」
ベビーカーマニアを自称する私がベビーカー初心者にも分かりやすく解説していきたいと心がけております。