ベビーカーの疑問 ベビーカー価格別一覧

ベビーカーの相場はどれぐらい?値段の違いはどこが異なるのか?

ベビーカーの相場はどれぐらい?値段の違いはどこが異なるのか?

ベビーカーって一体いくらぐらいするものなの?相場はどれぐらい?

値段の上下がかなりあるようだけどその違いは何なの?

こんな疑問にお答えしていきます。

スポンサーリンク


 

ベビーカーの値段相場はどれぐらい!?

ベビー用品量販店に出向くと広大なスペースに選びきれないほどの複数のベビーカーが陳列されていることに圧倒されるかと思います。

一つ一つチェックしてみると同じような見た目でありながら、値段のバラツキが激しいように感じることでしょう。

ベビーカーの価格はだいたい5千円~15万円ぐらい。

この価格の違いは何なの!?という素朴な疑問にお答えしていきます。

ベビーカーの価格の違いは大きく3つの要素から構成されています。

ベビーカーの価格の違いは!?
  • 仕様が異なる
  • ブランドによって異なる
  • 新機種、旧機種の違い

 

仕様の違いについて

ベビーカーは「多機能」なモデルが高額で「シンプル」なモデルは低額といった傾向があります。仕様の違いは以下のように分類できます。

A型モデル

A型モデル

A型モデルは高額な傾向があります。

ベビーカーには大きくA型とB型と呼ばれるモデル形態が存在しますが、A型モデルのほうが圧倒的に需要があり、製品数も多いのです。

A型ベビーカーとはわかりやすく言えば、「新生児期」から使えるモデルを指します。生まれて間もない時期からベビーカーを使い終わる約3~4歳まで一台で済ませることができるのが特徴。

新生児期に特化した安全面を配慮した装備がふんだんに備わっているケースが多く、その分価格はそれなりにする傾向にあります。

大きく・重くなりがちなA型モデルですが最近では軽量化が進められ、赤ちゃんの乗り心地はもちろんママの使いやすさを考慮に入れた軽量モデルが続々登場しているため、そのあたりも価格に反映されているものと推測できます。

A型モデルの相場:1.5万円~15万円ぐらい

お勧めコンテンツ

 

B型モデル

B型モデル

B型モデルは生後約7か月ぐらいから利用するタイプ。

新生児期の赤ちゃんをしっかりと守るA型の保護装備が取り払われ、簡素化されたモデルで軽量・コンパクトなのが特徴。シンプルにできているため、A型に比べて安価に仕上がっています。新生児期には利用できませんのでご注意を!

B型モデルにはワンタッチで開閉可能なタイプとアンブレラストローラーと呼ばれる実用的でありながら低価格のモデルが存在します。

B型モデルの相場:約1.5万円~4万円ぐらい

アンブレラストローラーの相場:約5千円~2万円ぐらい

お勧めコンテンツ

 

高級モデル

高級モデル

ベビーカーの中ではA型モデルに人気が集中していますが、A型モデルも細分化するといくつかの形態に分かれます。

A型ベビーカーは充実した機能と軽量化が両立したモデルが人気の中心にありますが、その上には高級モデルと呼ばれるジャンルが存在します。

コンビ、アップリカ、ピジョンなどから販売されている3機種は特に人気です。

アップリカ オプティアAC

画像:アップリカ オプティアAC

 

ピジョン フィーノ

画像:ピジョン フィーノ

 

コンビ アット

画像:コンビ アット

軽量モデルと比べて見た目の違いは感じませんが、若干大きなシート幅や大型の幌、高いクッション性など至れり尽くせりの装備が魅力です。現時点で究極のベビーカーといえるかもしれません。

国内ブランド高級モデルの相場:約5万円~9万円

 

装備の違い

A型ベビーカーはどのモデルを見てもパッと見では違いはわかりませんが、細かいところは微妙に異なってきます。幌の大きさや広がり方、タイヤの大きさ、クッション性、両対面機能の有無などそのあたりが値段に反映されているのですが、価格の違いが最も大きな要素は「オート4輪」の有無。

 

お勧めコンテンツ

 

お勧めコンテンツ

 

特定メーカーの中上位モデルにしか搭載されていない機能で価格がグンと跳ね上がります。

特に人気の高い装備なので「オート4輪」ありきでモデル選定をされる方も多いぐらいです。

両対面ベビーカーの相場:約1.5万円~15万円ぐらい

オート4輪搭載のベビーカー相場:約3万円~7万円ぐらい

 

ブランドの違い

ブランドの違い

ベビーカー界においてブランド力は選択理由の大きな要因のひとつとなっております。

お子様の安全が第一の商品ですから実績のあるメーカーのモデルを使いたいと思うのは自然なことです。

誰もがご存知のブランドといえばコンビ、アップリカ、ピジョンの日本ブランド御三家があります。(アップリカは厳密には日本のメーカーではありませんが・・)

日本の利用環境と需要を熟知したこれら3大メーカーは使いやすさや耐久性などに優れ、ユーザーのニーズをしっかりと盛り込んだモデルが多いのが特徴。

ここでいうブランド力とはステータス性というよりも実績を背景とした信頼性の部分が大きいのです。

有力日本ブランドベビーカーの相場:約1.5万円~9万円ぐらい

プレミアムブランドはステータス性を重視

プレミアムブランドはステータス性を重視

 

最近では海外ブランドの製品も多く流通しています。

オランダやドイツ、ノルウェー、イタリア発のブランドは特に人気があります。

これら海外ブランドベビーカーは日本国内ではステータス性を売りにしている場合が多く、高級ブランドバッグや高級自動車と同じような位置づけにあります。

価格は日本ブランドモデルよりもかなり高額なケースが多く、10万円を超えるモデルも普通にあります。

テレビや雑誌などで芸能人や有名人、モデルさんが利用されている華やかな姿を目にする機会も多いかと思います。

お勧めコンテンツ

 

プレミアムブランド品はそれなりの品質を有していますが、日本ブランドに比べて圧倒的に使いやすいとか機能性に優れているというわけではありません。これは決して劣っているという意味ではなく、ベビーカー自体の性質上、自国の環境にマッチした製品を売っているケースが多く日本で利用するにあたり、使いやすいかどうかは疑問が残るところです。

日本の自動車はあらゆる面で優秀なのは理解しているが、プレミアム性やステータス性を求める方がベンツやBMWを求めるのと似ているかと思います。

ハイエンドプレミアムベビーカーの相場:約8万円~20万円ぐらい

知名度の低いメーカー商品はお求めやすい価格設定が魅力

知名度の低いメーカー商品はお求めやすい価格設定が魅力

ベビーカーはブランド力が大事であることはなんとなくでもご理解いただけたかと思います。

見た目や機能面で同等の商品があったとしても無名ブランドや人気のないブランドなどは低価格の傾向にあります。

そうはいっても日本国内で普通に売られている製品ならば安全基準を満たしているのはほぼ間違いなく安心して使えるという意味ではブランドベビーカーとは変わりはないでしょう。

価格重視でブランドを気にしないのであればこのあたりを狙ってみるのも一つの手だと思います。

ノンブランドA型ベビーカーの相場:約1万円~

新しいモデルは高額、旧モデルは安価な傾向に

新しいモデルは高額、旧モデルは安価な傾向に

ベビーカーは原則としてどこで買っても値段は一緒です。量販店の店頭でもネットモールでも価格は横並びなのでご興味のある方は検索してみてください。

ただし、値段の異なるモデルも存在するのです。

それは「旧モデル商品」です。

旧モデルといっても見た目や機能性は全く変わらない場合が多く、それでいてかなりお求めやすい価格設定になっていることから狙い目のモデルが多いため、このあたりを狙って購入する方も結構いらっしゃいます。

メジャーなブランドのベビーカーは一年に一度の割合でモデルチェンジをすることが多く、このタイミングの前後で実質旧モデルとなるものが安く販売されるのです。

ブランド品旧モデルの相場:約3万円~5万円 (約1万円~3万円引き)

お勧めコンテンツ

 

正規輸入品と並行輸入品の違い

正規輸入品と並行輸入品の違い

ブランドベビーカーはどこで買っても値段は一緒ですが、もう一つ価格の異なる場合があるのです。

海外ブランドベビーカーに限ったことですが、正規のインポーターさんから販売されているモデルと並行輸入商品とでは価格差がかなりあるケースがあります。

国内正規商品であればアフターフォローをしっかりと受けられるメリットがあります。片や並行輸入物は安価で買えるメリットがあります。

ベビーカーはそれほど複雑な構造ではないため、壊れたり不具合が発生することは少ないですが万が一リコールなどが出た場合、並行輸入品ですと対応してもらえない場合もありますので要注意です。

並行輸入品の価格:正規品に比べて1万円~3万円安い

スポンサーリンク

 

さいごに

ベビーカーの価格の違いをざっくりとご説明してまいりました。

これら知識をもとに量販店に出向けばある程度あなたが求める機種が絞れて来るかと思います。

ベビーカー選びに正解はありません。あなたが良いと思ったモデルで子育てを楽しむことが重要であると個人的には考えています。

最新情報:

A型ベビーカーおすすめ人気ランキング最新版

B型ベビーカーおすすめ人気ランキング最新版

 



スポンサーリンク



スポンサーリンク


-ベビーカーの疑問, ベビーカー価格別一覧
-, ,

関連記事

5万円~6万円未満のベビーカー一覧

*2019年7月更新 超人気の日本ブランド現行モデルや話題のインポートモデルなどを余裕をもって選べる価格帯。 機能性もファッション性も充実した選りすぐりのベビーカーが目白押しです。 スポンサーリンク …

フロントバーの有無について

フロントバーとはベビーカーの全面についているアームをさします。 「フロントガード」や「セーフティーバー」などと表現する場合もあり、文字通り乗っている赤ちゃんの安全を守るのが目的といえます。 また、赤ち …

芸能人・有名人・モデルさん利用のベビーカー一覧(最新版)

芸能界、モデル界はとても華やかな世界。見られることが仕事の方たちですから、身なりや持ち物はプライベートでもとても気を使っていることと思います。 ファッションにそれほど興味がない方でも芸能人の方々を参考 …

コンビ メチャカルとスゴカルの違いを徹底解説

(2019年8月17日加筆) コンビの人気A型モデル、メチャカルハンディオート4キャスとスゴカルの違いを徹底解説いたします。 ベビーカーを選定する際、軽さと高機能性が両立したタイプを探していくといくつ …

ハンドルアジャスターとは

ベビーカー選定時にハンドルアジャスターという語句をよく耳にするかと思います。 ハンドルアジャスターとは何なのか?必要な機能なのか?メリット・デメリットなどを解説していきます。 photo credit …



スポンサーリンク

Profile

プロフィール

「ベビーカーの選び方講座」管理人のtsuyoshiと申します。
ベビー用品関連のビジネスに2008年より携わり、今日に至っております。

専門分野は「ベビーカー」
ベビーカーマニアを自称する私がベビーカー初心者にも分かりやすく解説していきたいと心がけております。