ベビーカー価格別一覧

4万円~5万円未満のベビーカー一覧

*2020年4月更新

2020年4月現在で販売されている4万円から5万円未満のベビーカーを一覧にしてみました。

コンビ、アップリカなど人気ブランドの主力モデルが出始める価格帯。

A型両対面・オート4輪搭載など、人気のスペックを有した機種を中心に、3輪タイヤ搭載の個性的なモデルも登場します。

スポンサーリンク


4万円から5万円未満のベビーカー一覧

アップリカ オプティアプレミアム AB

オプティア プレミアムABは2018年8月に発売されたワンランク上のモデル。

アップリカのA型両対面モデルでは最高峰のオプティアシリーズの最上級モデルという位置づけです。

基本モデルのオプティアACにプラスαの機能を盛り込んだ贅沢なモデル。

A型両対面でいちばん良いものをお探しの方には強くお勧めいたします。

 

コンビ ホワイトレーベル スゴカルα 4キャス compact エッグショック HS

大人気、スゴカルαコンパクトシリーズの最新モデル。

個性的な角形の幌や肉厚のあるふわふわクッションを採用するなど、グレードアップ化が図られています。

柔らかな色合いのカラーにも注目です。

関連記事:

コンビ スゴカルコンパクトの評価は?ユーザの口コミ情報をまとめてみた

コンビ スゴカルシリーズの違いについて

 

 

カーメイト エールベベ フラコット

エールベベは高機能チャイルドシートでとても有名な日本ブランドですが、優秀なベビーカーが発売になったことで話題となっています。

フラコットはお子様の成長にあわせてスタイルを変化させる珍しいコンセプトのベビーカー。

新生児期はベッド式のコット仕様として、7か月を過ぎたあたりからチェアスタイルでB型ベビーカーとしての利用が可能。2スタイルで利用できるロングユース設計の珍しいモデルです。

cybex サイベックス イージーS ツイスト

イージーSツイストはプレミアムベビーカーブランド、サイベックスの主力モデル。

生後1か月から使えるコンパクトストローラーです。

回転式シートユニットの採用により座面下のレバー操作でシートが360度回転。背面・対面の切り替えがスムーズにできます。そのためフレーム剛性を保ち、安定した走行が可能となっています。

折り畳み時はとてもコンパクトに変化。持ち運びに苦労はありません。

軽量コンパクトにできているため、A型スペックでありながら、セカンドベビーカーとして利用されている方も非常に多いモデルです。

コンビ ホワイトレーベル スゴカルα 4キャス Light エッグショック HS

スゴカルα 4キャス Light エッグショック HSはスゴカルシリーズの最新モデル。

こちらは4.7kgのライトバージョンとなります。

軽量・コンパクトながらオート4輪をはじめとするA型両対面ベビーカーに必要な機能はほぼすべてを網羅している優れものです。

 

フィルアンドテッズ ゴー phil&teds go

A型背面タイプ

フィルアンドテッズはニュージーランド発のベビーカーブランド。

上下二段の二人乗りベビーカーが有名ですが、一人乗り用も存在します。

「 ゴー」は一人乗り用のエントリーモデル的存在。お洒落なデザインとポップなカラーリングが特徴です。

フィルアンドテッズは世界的に有名なブランドながら、一人乗り用の認知度は日本国内では行き渡っておりません。

あまり利用者が多くない今こそ、使ってみる価値はあるかと思います。

 

コンビ ホワイトレーベル スゴカル4キャス compact エッグショック HH

A型両対面

オート4輪搭載

スゴカルはコンビの主力モデル。軽量+オート4輪は現在最も人気のある形態ですが、その中でも特に人気の一台です。

わずか5.0kgながら必要な機能はほぼすべて網羅しており、トータル的なバランスの良さが人気となっている理由です。

ハンドルアジャスターの装備や他メーカーにはない持ちカルグリップの採用など、持ち運びの利便性にも長けています。

ベビー用品量販店へ出向くと分かりますが一番いいポジションに複数陳列されていることから、人気の高さと店側のイチオシ商品であることが見て取れます。

軽さは重要。だけど充実した機能も欲しい。そんな欲張りの方にはコレを選んでいただければ後悔はありません。

2018年モデルが発売になったため?かお手頃となったプライスも魅力です。

 

コンビ AttO アット type-L

A型両対面

アットはコンビ製ベビーカーの最上位モデル。

見た目は従来からあるA型両対面ベビーカーと変わりませんが、コンセプトが異なります。詳細は以下記事をご覧ください。

【コンビ新型ベビーカー】アットAttOの特徴や詳細をレビュー!気になるあの箇所についても解説します

アットは3つのグレードから選択可能。本モデルはエントリーモデルとなりますが、アットの性能をフルに堪能するならばこのモデルが最適だと個人的には感じています。

アップリカ ラクーナクッション

A型両対面

オート4輪搭載

ラクーナクッションは軽量A型両対面+オート4輪搭載コンセプトの超人気モデル。

幅広のシートやクッション性を高めた工夫を凝らした乗り心地にこだわった先進性が評価されています。

2019年7月現在、数あるベビーカーの中でも1,2を争う人気モデルです。

関連記事:

アップリカ、ラクーナクッション2018年10月上旬発売「概要と感想

ラクーナクッションとラクーナソファークッションの違いは!?

アップリカ ラクーナクッションとピジョン ランフィRA9を徹底比較!大きな違いはあの箇所

 

 

 

さいごに

5万円の予算があればほとんどのベビーカーが選択可能となります。

現行最新モデルばかりではありませんが最先端の機能を有した人気A型モデルばかりですので安心・快適に利用できるかと思います。

 

最新記事:

A型ベビーカーおすすめ人気ランキング最新版

B型ベビーカーおすすめ人気ランキング最新版

UPしました!併せてご覧ください。



スポンサーリンク



スポンサーリンク


-ベビーカー価格別一覧
-, ,

関連記事

7万円~8万円未満のベビーカー一覧

*2020年4月更新 2020年4月現在で販売されている7万円から8万円未満のベビーカーを一覧にしてみました。 日本ブランドの最高峰モデルとプレミアムインポートベビーカーが居並ぶ価格帯。 高い走行性能 …

1万円~2万円未満のベビーカー一覧

*2020年4月更新 2020年4月現在で販売されている1万円から2万円未満のベビーカーを一覧にしてみました。 安価なベビーカーは安全性や使い心地が劣るなんて勝手に想像していませんか? 探してみると意 …

5万円~6万円未満のベビーカー一覧

*2020年4月更新 2020年4月現在で販売されている5万円から6万円未満のベビーカーを一覧にしてみました。 超人気の日本ブランド現行モデルや話題のインポートモデルなどを余裕をもって選べる価格帯。 …

6万円~7万円未満のベビーカー一覧

*2020年4月更新 2020年4月現在で販売されている6万円から7万円未満のベビーカーを一覧にしてみました。 日本ブランドベビーカーの最上級モデルが集まる価格帯。 卓越した走破性と乗り心地を保証して …

2万円~3万円未満のベビーカー一覧

*2020年4月更新 2020年4月現在で販売されている2万円から3万円未満のベビーカーを一覧にしてみました。 実用性の高い軽量・コンパクトな人気のB型ベビーカーを中心に、お手頃なA型両対面モデルもち …



スポンサーリンク

Profile

プロフィール

「ベビーカーの選び方講座」管理人のtsuyoshiと申します。
ベビー用品関連のビジネスに2008年より携わり、今日に至っております。

専門分野は「ベビーカー」
ベビーカーマニアを自称する私がベビーカー初心者にも分かりやすく解説していきたいと心がけております。