お買い得情報

プロが選ぶ最もお買い得なA型ベビーカーはこれだ!2019年12月度版

2019年12月現在で発売されているベビーカーの中から管理人が自信をもっておすすめできるお買い得なモデルを5機種に絞ってご紹介いたします。

かなり安価で販売されているため、売り切れの際はご容赦ください。

スポンサーリンク


 

商品価値とリーズナブルな価格が融合したおすすめお買い得A型ベビーカー4選

今回ご紹介するモデルはすべてオート4輪が搭載されているモデルとなりました。

オート4輪は特殊な機能だけに高額というイメージがありますが、探してみると驚くほど安価なモデルもあるのです。

安値で販売されている隠れた存在の優秀なベビーカーだけをあなただけにそっとお教えいたします。

オーソドックスなA型両対面+オート4輪搭載モデルをお探しの方は必見です。

アップリカ ラクーナエアー

ラクーナエアーの特徴
  • 4.6kgの車重はオート4輪搭載モデルでは最軽量

  • クラス最小のコンパクトサイズ

  • 軽量、コンパクトでありながら充実した機能

 

ラクーナエアーはオート4輪が搭載されているにもかかわらず、重量はわずか4.6kgとクラス最軽量

オート4輪(オート4キャス)機能とは

しかもコンパクトに仕上がっているため、取り回しがよく気軽に使えるのがポイントです。

この重量とサイズであれば、後にB型を買い足す必要もなく1台で事足りてしまうことでしょう。

ラクーナエアーシリーズには初期タイプのラクーナエアーと後発のラクーナエアーABがありますが、どちらも基本構造は一緒。

初期モデルはパステルカラーが特徴、ABタイプは落ち着いたカラーを取り揃えています。

色の好みが合致すれば初期モデルのラクーナエアーがお勧め。

3万円を大幅に割り込む価格は超お買い得と言えるでしょう。

関連記事:

アップリカ ラクーナエアーの長所と短所をまとめてみた

 

 

メチャカル ハンディ オート4キャス plus エッグショック HF

メチャカルハンディの特徴
  • トータルバランスの取れた使い手にやさしいモデル

  • 実績十分のロングセラーモデル

  • 現行モデル「スゴカル」と同等ながら驚くほど安価

 

コンビは誰もがご存知の老舗ベビー用品ブランド。

特にベビーカーは消費者の求めるニーズを的確に反映しているモデルを多く輩出していることで有名です。

その代表格がここでご紹介する「メチャカルハンディオート4キャス」。

5kg足らずの超軽量ボディに両対面機能・オート4輪。振動吸収システムなどを盛り込んだ実用的かつ理想的なベビーカーです。

2015年8月に発売を開始した本モデルは長年に渡り高い人気を維持しつづける実績十分のロングセラーモデル。

ベビーカーはモデルチェンジサイクルが早く、年式だけを見ると少々古臭さを感じるかもしれませんが、実はそこが盲点なのです。

メチャカルの後継機種として現在販売されているのはスゴカルα 4キャス HSというモデル。コンビの主力商品であり、ベビーカー全体で見ても上位を争う超人気機種となっています。

その「スゴカル」は「メチャカルハンデイ オート4キャスplus」のバージョンアップ版といったほうがよいでしょう。

細かな部分は最新型にふさわしい優れた機能性を発揮していますが、フレームをはじめとする基本構造は同一で大きな違いはありません。

それでいて半値に近いプライスをつける「メチャカルハンディオート4キャス」はいかにお買い得かはなんとなくでもご理解いただけるかと思います。

最新型という響きはたしかに魅力がありますが、実益やコスパを考えるならば「メチャカルハンディオート4キャス」を選択すべきと思います。

関連記事:

コンビ メチャカルハンディ オート4キャスのレビューと詳細解説

コンビ メチャカルとスゴカルの違いを徹底解説

 

 

ジョイー スマバギ4WD

スマバギ4WDの特徴
  • オート4輪搭載モデルでは最安値!

  • イギリス発のお洒落なブランド

  • 大型のサポートクッションを装備

 

ジョイーはイギリス発のお洒落なベビー用品ブランド。日本国内でもしっかりと認知されるようになりました。

ジョイー製品で最も有名なジャンルといえばチャイルドシートとベビーカー。

ベビーカーはそのお国柄が出やすい商品で、海外ブランド製品が日本の風土にマッチするかといえば実際はそうでもありません。

海外ベビーカーはハイセンスではあるが日本では使えたもんではない!という声も多く聞かれます。

そのような声を覆すのがジョイーの製品。

スマバギ4WDはA型両対面はもちろん、オート4輪まで搭載されたコンパクト形状でスペック的には大手日本ブランドの製品と比べても何ら遜色はありません。

日本ブランドのベビーカーとの外観に大きな違いは感じませんが、独特の色遣いなど個性あふれる逸品です。

ヨーロッパブランドとなるとさぞかしお高いのでは?と思われるかもしれませんが、驚きの価格!このスペックにして2万円に迫るバーゲンプライスをつけております。

最近になって一段安くなってきている傾向にあります。新型が出るのかもしれませんね。

国内ブランドの人気機種と同等の仕様でありながら半値に迫る価格帯でコスパの高い商品であることは間違いありません。

関連記事:

ジョイー スマバギ4WDのレビュー・評価 良い点と気になる点をピックアップ解説

 

 

アップリカ ラクーナクッション

ラクーナクッションの特徴
  • ミッドレンジベビーカーの超人気モデル

  • ゆったりとしたシートサイズ

  • 床下に振動吸収システムを配置

  • アップリカらしいお洒落な外観

 

ラクーナシリーズは長年続くアップリカの超人気機種群。

軽量・コンパクト+オート4輪搭載モデルとして長らく愛され続けている実績十分のモデルなのです。

現在の主力モデルはここでご紹介する「ラクーナクッション」。

コンフォートシートと呼ばれるゆったりサイズの座面に振動吸収システムを搭載した乗り心地を重視したモデル。

コンパクトな作りとなっているのでママの取り扱いもラクラク。

現行超人気モデルだけにかなりお高いのでは?と思われるかもしれませんが、徐々にお値段が下がってきているようです。

つい先日まで6万円近いプライスをつけていましたが2019年12月2日現在では5万円を下回るまでになりました。

この価格はらば絶対に「買い!」です。

関連記事:

ラクーナクッションとラクーナソファークッションの違いは!?

アップリカ、ラクーナクッション2018年10月上旬発売「概要と感想」

 

 

ピジョン ランフィRA9

ランフィRA9の特徴
  • 4輪シングルタイヤでクイックなハンドリングが可能

  • 超大型サイズのタイヤを採用し、街中で遭遇する段差などに柔軟に対応

  • A型両対面タイプの超人気モデル

 

ランフィシリーズは2015年の発売以来、絶大な人気を博し、現在に至っております。

ここでご紹介するRA9は現行モデルでランフィシリーズの5代目にあたります。

初期モデルから大きな仕様変更はありませんが細かな部分の改善により着実に進化しており、ランフィシリーズの完成形ともいえるモデルです。

最大の特徴は前後で大きさの異なる大型シングルタイヤを採用していること。

これにより、クイックなハンドリングと少々の段差であれば問題なく乗り越えられる走破性を兼ね備えており、走行性能はライバル機種を圧倒します。

押し心地のよいベビーカーは赤ちゃんの乗り心地の良さにも直結します。

どのベビーショップでも1.2を争う人気モデルではありますが、6万円に迫る価格が一つのネックとなります。

しかしながら、ここ数日で価格の変動があり、2019年12月2日現在のプライスは5万円を大きく下回っております。

1年に一度のモデルチェンジ(マイナーチエンンジ)が繰り返されているランフィですので新型の登場が近いのかもしれませんね。

例年この状況で価格の下落が起きますが、安値になるとすぐに売れてしまうのがランフィシリーズの特徴。

気になったらなるべく早くご決断されることをお勧めいたします。

関連記事:

ランフィRA9を評価・レビュー!RA8との違いも解説します

ピジョン ランフィのレビューと口コミ、評価、使用感をまとめてみました。

 

スポンサーリンク

 

さいごに

現在一番人気のベビーカーといえば新生児期から使えるA型タイプで両対面機能を有したモデル。

しかもオート4輪が搭載されているタイプが完全に主流となっております。

今回ご紹介したお買い得おすすめモデルはすべて前途の条件に合致しております。

しかもほとんどのモデルが現行機種もしくはそれに準ずる機種ばかり。とにかく人気の高いモデルばかりではありますが、ここ1か月うちにどれも1段2段安のお手頃なプライスをつけている点が共通しています。

これからモデルチェンジが近いのかもしれませんね。

人気機種は価格が下がるのと同時にすぐに売り切れてしまうのが例年の傾向。人気カラーからどんどんなくなりますので、ご検討中の方は早めにアクションを起こされることをお勧めいたします。

これら5機種はどれも自信をもってお勧めできるモデルです。

重量や大きさ、そして価格などが選定に際しての判断基準となってくることでしょう。



スポンサーリンク



スポンサーリンク


-お買い得情報
-, , ,

関連記事

ベビーカーのお勧めショップご紹介

ベビーカーをネットで購入する場合、星の数ほどあるベビーネットショップの中からどこを選べばよいのかはかなり悩むところだと思います。 実績のあるショップだったり、ポイントバックが大きかったりと選ぶ基準もま …

【売り切れ必至】激安お買い得人気A型ベビーカー3選 2019年4月度版

2019年4月10日現在の超お買い得なベビーカーを3台ご紹介いたします。 先般ご紹介いたしました激安お買い得人気A型ベビーカー5選2018年12月版と1機種は被っていますがさらに値下げされていることと …

コンビ カルディアは隠れた名品

このページでご紹介している製品は生産終了となっております。 ↓以下ページが最新情報です↓ 3万円台で買える人気のオート4輪を搭載した超お買い得ベビーカー3選、2018年8月度版 日本国内では新生児から …

オート4輪搭載でも安価な人気おすすめベビーカー4選2019年4月版

オート4輪(オート4キャス)は現代のベビーカーではもはや必須ともいえる主要装備。 しかしながら特殊な機能がゆえ、まだまだ価格が高いことがネックとなっているため購入をためらっている方も多いはず。 そこで …

2万円以下で本気使えるA型ベビーカーをお探しならばこの4機種がお勧めです!

  2万円以下でも優秀なA型ベビーカーは存在します。 少しでも安価なモデルをお探しの方に向けて、2万円に満たない値段でも自信をもってお勧めできるA型ベビーカーを厳選して4機種ご紹介いたします …



スポンサーリンク

Profile

プロフィール

「ベビーカーの選び方講座」管理人のtsuyoshiと申します。
ベビー用品関連のビジネスに2008年より携わり、今日に至っております。

専門分野は「ベビーカー」
ベビーカーマニアを自称する私がベビーカー初心者にも分かりやすく解説していきたいと心がけております。